トップページ

『大佐用』
第180号
前号次号

鬼質研究活動
鬼質時代とは
鬼質学年表
採集のてびき

vol.180  『大佐用』第180号(2019年10月13日)発行
▼天星精魂と痘疹神 氷厘亭氷泉▼大佐へ報告(◆あかひとり◆河童・河童の化け◆深沢のおまん◆はなたてのおしち◆小島三本松の赤狐◆小島林の七色狐◆下小屋の小梅狐◆火柱(山鳥・河童)◆猫(唄う))▼たわら蠱毒大佐▼にかおのそう(二顔之相―ゲゲゲの鬼太郎―赤い妖怪)▼しおりのぞき▼モウコ系統ガゴ系統 びいびい

→ vol.184 悪鬼よけ三十六童子・禽 天二十八宿・地三十六禽の設定

→ こぐろう『松籟庵』「蠱毒大佐の百怪蒐録」
→ こぐろう『松籟庵』「蠱毒大佐の百怪蒐録」投稿フォーム

→ 新・妖怪党『百鬼夜行絵巻の赤い妖怪だっちょのページ』

→ 戦士ティブ牛鬼の陣屋
  (2018年12月頃から目立つようになったTwitterでの不透明な機械的検索処理振り分けについてページ製作)
→ COMIC ZIN の 『明治の讀賣新聞における「化物会」の活動について』 通信販売ページ

大佐用
大佐用
大佐用
大佐用
大佐用
大佐用
大佐用
大佐用